納骨堂に何人まで入れる?

納骨堂に何人まで入れる?

納骨堂に何人まで入れる? 納骨堂を選ぶ際に気になるのは、遺骨を何人まで入れられるのかということです。
これはサイズによって異なっていますが、一番大きなサイズのものだと最大で10体以上の遺骨を納められるスペースがあります。ただし、そのような大きなスペースが確保できる納骨堂を使う場合、使用権を取得する際に多額の料金がかかるほか、年間の維持管理費も高く設定されていることが多いので注意が必要です。
納骨堂に納められる遺骨の数は、お墓に納められる数よりは少ないのが一般的です。そのため、管理しなければならない遺骨の数が増えてきた場合は、保管されている遺骨をどのようにするかを家族や親戚の間で話し合って決めなければなりません。
増えてきた遺骨の取り扱い方法には、合祀をして土にかえす方法や、古い先祖の遺骨を1つの骨壷にまとめる方法など、いろいろとあるので、納骨堂を管理している人からアドバイスをもらいながら、皆が納得できるような方法を選びましょう。

棚式納骨堂を選ぶメリットとは?

棚式納骨堂を選ぶメリットとは? 納骨堂には仏壇式や機械式、合葬式など、幾つかの種類があります。
その中でも棚式はロッカータイプとも呼ばれ、比較的リーズナブルな価格帯で利用できます。扉のある棚の中にお壇が集合していますが、見た目の良いデザインのお壇も多くあります。棚にある扉には全て鍵が付いており、扉を開けると内部に本尊と焼香台、納骨箱が納められています。焼香台は電池式の場合もあって便利です。この棚式タイプは、遺骨を専用の個別スペースに安置するため、故人を身近に感じられるというメリットがあります。宗派を問わずに利用でき、無宗教でも構いません。また寺院によっては、棚に骨壺を安置して、名札で区分しただけの納骨堂もありますが、これは檀家の場合に限って行われています。
その他、位牌式の納骨堂は、棚式よりもさらにリーズナブルで需要があります。このタイプでは、お内仏様の周りに位牌を立てます。そして遺骨の安置スペースは別にあり、他の人と合同になるケースが一般的です。

新着情報

◎2018/3/12

いい納骨堂の選び方
の情報を更新しました。

◎2017/12/20

納骨堂に何人まで入れる?
の情報を更新しました。

◎2017/9/27

納骨堂の歴史について
の情報を更新しました。

◎2017/5/17

サイトを公開しました

「納骨堂」
に関連するツイート
Twitter

GWは実家に顔出し程度に 何日か泊まる予定( ˙꒳​˙ ) あ、お盆も納骨堂参り行かなきゃ… 去年納骨堂行けてねーし。

RT @INSIDEjp: クトナー・ホラの納骨堂に来ています。シャンデリアなどのインテリアに使われているのは、人骨。約4万人分が使われているとのこと。完全にダークファンタジーの世界… #visitCzechRepublic #チェコへ行こう #KCD_JP #クトナーホラ #…

納骨堂だけを襲う強盗

前に進む決心がついて、彼の眠る納骨堂を訪れた。 すると、沢山のお花に囲まれて、誕生日にあげた月のネックレスが輝いていた。 涙がとめどなく溢れた。 「大切にしてくれてるんだ…。  グク、ありがとう。愛してる。」 溢れ出る想いを心の中で、何度も何度も語りかけた。

RT @INSIDEjp: クトナー・ホラの納骨堂に来ています。シャンデリアなどのインテリアに使われているのは、人骨。約4万人分が使われているとのこと。完全にダークファンタジーの世界… #visitCzechRepublic #チェコへ行こう #KCD_JP #クトナーホラ #…

#静嘉堂文庫美術館 にて「 #日本刀の華備前刀 」只今絶賛公開中の #曜変天目 三碗の一つ稲葉天目を今年も見に二子玉川へ。 何時も帰りは裏側の出口から民家園へ抜けるか、トンネルをくぐって中庭から納骨堂を見て林の中を降りて行くかするのですが、後者のコースは階段が急なのもあるからか人がいない pic.twitter.com/8FqSasl2ko

納骨堂:この間、留々が手代木を壁ドンして「女性とはこういうもので喜ぶらしいのだよ。理解しかねるのだが」と言ったら壁ドンされた手代木がに頬染めてオロオロし出して、予想外の反応に留々もポカンとしてて、見ているこっちもどうしたらいいのか分からない。

RT @INSIDEjp: クトナー・ホラの納骨堂に来ています。シャンデリアなどのインテリアに使われているのは、人骨。約4万人分が使われているとのこと。完全にダークファンタジーの世界… #visitCzechRepublic #チェコへ行こう #KCD_JP #クトナーホラ #…

母の納骨が出来ない。母の遺言書には故郷の広島のお墓へとあったけど、広島の親戚一同が福岡にしなさいと言ってくる。予算がない。福岡近辺の納骨堂を調べたら、お墓に入れる費用と比べ物にならない位高額な金額がかかる。役所に相談してもたらい回し。他人の遺骨と混ぜる永代供養は安いけど絶対嫌だ。

返信先:@hatoneko0418331 私の両親も今は母の地元の納骨堂に眠ってますが墓守の私がいなくなったら管理費を誰が払うのかと言う問題があるので自分がまだしっかりしているうちに何とかしたいですね。10年内に決めたいです😅。